「超歌舞伎」全国ツアーに向けて中村獅童が決意「伝統と革新を追求していく」(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

「超歌舞伎2022 Powered by NTT」の取材会が、昨日7月6日に東京都内で行われた。

【画像】左から澤村國矢、小川陽喜、中村獅童。(他4件)

「超歌舞伎」は、歌舞伎俳優とボーカロイドが共演するコンテンツ。「超歌舞伎2022 Powered by NTT」の全国ツアーは8月から9月にかけて福岡・博多座、愛知・御園座、東京・新橋演舞場、京都・南座で開催され、本公演と、配役を変えたリミテッドバージョンが披露される。本公演では「超歌舞伎のみかた」「萬代春歌舞伎踊」「永遠花誉功」、リミテッドバージョンでは「永遠花誉功」が上演される。

取材会には、出演者の中村獅童、初音ミク、澤村國矢、小川陽喜が出席。初音は「中村獅童さんをはじめ、皆様と共にパワーあふれる素敵な舞台をお届けできるよう、お稽古に励んでいます。私たちの思いの詰まった作品をぜひ劇場でご覧ください」とあいさつした。

本公演の「萬代春歌舞伎踊」で真柴秀康役、「永遠花誉功」で金輪五郎今国役を勤める獅童は、「超歌舞伎」の歴史を振り返り、「諦めずに今日まで応援してくださったミクさんのファンの方や、サブカル好きの若者たちが『超歌舞伎』というものを育ててくれて、1つのジャンルになりました。初演の時から『いつか歌舞伎の劇場に進出してやる!』という思いを抱いていましたので、歌舞伎の劇場での公演が決まったときは、少し時代が動いたのかなという気持ちになりました」と思いを明かす。続けて、「伝統と革新を追求していくのが中村獅童の生き方。人にはそれぞれ与えられた運命があるのだとしたら、他ジャンルの人を振り向かせるというのが使命だと思っています」と決意を新たにした。

リミテッドバージョンの「永遠花誉功」で金輪五郎今国役を勤める國矢は「私のように門閥外と呼ばれる一般家庭から出てきた者が、歌舞伎界に入って舞台の真ん中に立つということはあまり例のないことでございますが、獅童さんがその企画を作ってくださいまして、夢がかないました。歌舞伎が好きで、舞台の真ん中に立ちたいと思っている同輩が周りにも数多くおりますので、自分が先頭を切って成果を残していけたらと思います」と意気込みを述べた。

■ 「超歌舞伎2022 Powered by NTT」
2022年8月4日(木)~7日(日)
福岡県 博多座

2022年8月13日(土)~16日(火)
愛知県 御園座

2022年8月21日(日)~9月3日(土)
東京都 新橋演舞場

2022年9月8日(木)~25日(日)
京都府 南座

□ 本公演
一、「超歌舞伎のみかた」
二、「萬代春歌舞伎踊」
出演
真柴秀康:中村獅童
出雲のお国:初音ミク
奴國平:澤村國矢
女奴お蝶:中村蝶紫

三、「永遠花誉功」
脚本:松岡亮
演出・振付:藤間勘十郎

出演
金輪五郎今国:中村獅童
苧環姫:初音ミク
金輪小五郎陽国:小川陽喜
蘇我入鹿:澤村國矢
定高:中村蝶紫

□ リミテッドバージョン
一、「永遠花誉功」
脚本:松岡亮
演出・振付:藤間勘十郎

出演
金輪五郎今国:澤村國矢
苧環姫:初音ミク
蘇我入鹿:中村獅一
定高:中村蝶紫

口上:中村獅童

【広告】

                              SUGAR BISKET

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。