「劇場版FGO 後編」5月15日に公開延期 「終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」劇場上映も決定(映画.com)

出典元:映画.com

5月8日公開を予定していた「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット- 後編Paladin; Agateram」が公開延期となり、新たな公開日が5月15日に決定した。

 新型コロナウイルス感染拡大に関する緊急事態宣言発出と、一部映画館の休館発表等を鑑みての決定で、5月8日に予定していた初日舞台挨拶も中止となる。

 また、テレビアニメ「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」の最終話放送後に制作決定が伝えられた「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」が全国の劇場で特別上映されることも決定した。5月15日から上映劇場で特典のA4クリアファイル付きの前売り券が発売される。

 「劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット-」は、人気スマホ向けゲーム「Fate/Grand Order」の劇場アニメ化。原作ゲームの「第六特異点 神聖円卓領域キャメロット」を前後編で映像化する。特別上映される「Fate/Grand Order -終局特異点 冠位時間神殿ソロモン-」は、テレビアニメ化された「第七特異点 絶対魔獣戦線バビロニア」に続く原作ゲーム第1部の最終エピソードの映像化。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。