「劇場版アイカツプラネット!」7月15日公開、ティザーPV披露 初代「アイカツ!」新作ストーリーも同時上映(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

「劇場版アイカツプラネット!」の公開日が7月15日に決まり、同時上映作として「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」の制作も決定した。あわせて、ティザーPV(https://youtu.be/TIJPNATXGPk)とキービジュアルも披露されている。

 2021年1~6月にテレビシリーズが放送された「アイカツプラネット!」は、「アイカツ!」シリーズ初の実写、アニメーション、3DCGで構成された作品。日常パートは実写、キャラクターが「アイカツプラネット!」の世界でアバターとなって歌やダンスを披露するパートは2Dアニメと3DCGで描かれた。

 劇場版では、高校2年生になった音羽舞桜(CV:伊達花彩)が、ファンや仲間に感謝の気持ちを伝えるため「アイカツプラネット!大感謝祭」を開催するストーリーが展開される。

 同時上映の「アイカツ! 10th STORY 未来へのSTARWAY」は、「アイカツ」シリーズ10周年を記念して制作される初代「アイカツ!」の新作ストーリー。監督の木村隆一、脚本の加藤陽一、キャラクターデザインのやぐちひろこら制作陣が再集結し、半年後に迫る卒業を意識するスターライト学園・高等部3年の星宮いちごたちのそれぞれの思いが描かれる。また、テレビシリーズ最終話で登場したユニット「コスモス」のドレスを着たいちごと大空あかりが並んだビジュアルも披露されている。

 4月15日から「限定スタートドレス」が入手できるスペシャルチケット付きのムビチケカードが上映劇場ほかにて数量限定で発売される。小人券の特典は、「アイカツ!シリーズ」10 周年ロゴがデザインされた「アニバーサリースタートドレス」、一般券の特典は、いちごの母が営むお弁当屋「なんでも弁当」のエプロンがデザインされたスタートドレス「なんでもべんとうエプロン」。

コメントは受け付けていません。