「ワンダーウーマン 1984」日本版予告 ゴールドアーマーを身にまとったバトルシーンも(映画.com)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

出典元:映画.com

[映画.com ニュース] 大ヒットDC映画「ワンダーウーマン」の続編「ワンダーウーマン 1984」の日本版予告が披露された。スーパーパワーを持つワンダーウーマンのバトルシーンを収めている。

【画像】赤と青のスーツを身に着けたワンダーウーマン

 1984年、人々の欲望を叶えると声高に謳う実業家マックスの巨大な陰謀と、立ちはだかる正体不明の敵チーターを前に、ワンダーウーマンに絶体絶命の危機が訪れる。第1作に引き続きパティ・ジェンキンス監督がメガホンをとり、ガル・ギャドットがワンダーウーマンを演じる。最愛の恋人スティーブ役のクリス・パインをはじめ、クリステン・ウィグ、ロビン・ライト、ペドロ・パスカルらが共演した。

 日本版予告には、ワンダーウーマンを象徴する武器の1つヘスティアの縄を使ったアクションシーンや、必殺技ガントレット・クラッシュなどのほか、真の戦士だけが着ることを許されたゴールドアーマーを身にまとったワンダーウーマンのバトルシーンが初めて披露された。

 「ワンダーウーマン 1984」は12月25日から全国公開。

【広告】

世界も驚く!

注目の置き換えダイエット

初回540円~スナック菓子でダイエット 



コメントは受け付けていません。