「ミスマガ」2020&21が『ヤンマガ』グラビアジャック 表紙は女王たちの南国パーティー(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

多数の人気女優・アイドルを輩出してきた名門ミスコン『ミスマガジン』の2020と2021の受賞者たちが、27日発売の『週刊ヤングマガジン』4・5合併号(講談社)の表紙&グラビアをジャック。両世代のメンバーたちが大はしゃぎし、とびきりの水着パーティーを繰り広げる。

【別カット】寝転がって美BODYを披露する新井遥、後藤真桜らミスマガ

 表紙と巻頭グラビアを飾ったのは、2020グランプリの新井遥(21)&ミスヤングマガジンの後藤真桜(18)、2021グランプリの和泉芳怜(17)&山岡雅弥(17)の4人。南国風リゾートを舞台にアゲアゲの南国パーティーをエンジョイし、カラフルなビキニ姿をたっぷり披露する。

 グラビアの後半では“裏バカンス”として、黒い水着をまとった大人の魅力にも挑戦。世代を超えて実現した豪華グラビアが、年末年始の日本をホットに盛り上げる。

 また、同号のセンターグラビアには2020読者特別賞の早川渚紗(21)、2021読者特別賞の辻優衣(19)&審査員特別賞の大島璃乃(21)の3人が登場。ミスマガメンバーの中でも特にセクシーさに磨きをかけている3人が、オトナの魅力あふれる女子旅で温泉旅館を満喫する。

 さらに、巻末グラビアには2020ミス週刊少年マガジンの菊地姫奈(17)&審査員特別賞の大槻りこ(20)、2021ミス週刊少年マガジンの天野きき(16)&審査員特別賞の内藤花恋(19)の4人が登場。大自然のなかでキャンプを楽しむナチュラルな笑顔&フレッシュビキニで魅了する。

 グラビアの最終ページには「冬のミスマガ感謝祭」として、抽選でサイン入りグッズやチェキが当たる豪華プレゼント企画も実施する。

【広告】 更年期?

《経典薬方》十全大補丸


・冷えや顔色の悪さが悩みの方に
・産後、体力が回復しない方に

発汗を伴うめまい、手足の冷えの改善に

コメントは受け付けていません。