「マイティ・ソー」シリーズ最新作にクリス・プラット扮するスターロードが登場(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

大ヒットマーベル映画「マイティ・ソー」シリーズの第4弾「マイティ・ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)」に、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズからクリス・プラット演じるスターロードが登場することが明らかになった。米バラエティが報じている。

【フォトギャラリー】「アベンジャーズ エンドゲーム」場面写真

 「マイティ・ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)」は、世界累計興行収入8億5400万ドルを記録しシリーズ最大のヒットとなった前作「マイティ・ソー バトルロイヤル」に続き、タイカ・ワイティティ監督がメガホンをとる注目作。主人公の雷神ソー役で続投するクリス・ヘムズワース以下、ヴァルキリー役のテッサ・トンプソン、ジェーン・フォスター役のナタリー・ポートマンといったおなじみの面々に加え、ミステリアスな悪役でクリスチャン・ベールがマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)作品に初出演する。

 マーベル・スタジオと親会社のディズニーから正式なコメントはまだ得られておらず、プロットやそのほかのキャスティングについても現時点で不明だが、「アベンジャーズ エンドゲーム」のラストで一大決戦を終えたソーがガーディアンズの宇宙船に乗り込んだことを思い返せば、今回のクロスオーバーは自然な流れと言えるだろう。

 また、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」シリーズでグルートの声を演じるビン・ディーゼルも3月、米ComicBook.comのインタビューで「『マイティ・ソー ラブ・アンド・サンダー』にガーディアンズから何人かのメンバーが合流する」と予告しており、ヘムズワース演じるソーとプラット扮するスターロードのコミカルなやり取りが期待できそうだ。

 「マイティ・ソー ラブ・アンド・サンダー(原題)」は、2021年1月にオーストラリアで撮影開始。全米公開は22年2月11日を予定している。

【広告】

 ZAFUL





ZAFULは欧米を中心に

レディースファストファッションを

提供しているサイトです。

コメントは受け付けていません。