「ホーム・アローン」いじめっ子役俳優、恋人への暴行容疑で逮捕(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

世界中で愛され続けるクリスマス映画の定番「ホーム・アローン」と続編「ホーム・アローン2」で、マコーレー・カルキン扮する主人公の意地悪な兄バズ役を演じたデビン・ラトレイが12月8日(現地時間)、恋人への暴行容疑で逮捕されていたことがわかった。米The Wrapなどが報じている。

 米オクラホマ州オクラホマシティで開催されたファンイベント「オクラホマ・ポップ・クリスマス・コンベンション」に参加するため同市を訪れていたラトレイは、同行した恋人と出向いたディナーの席で大量の酒を飲み、酔っていたのにもかかわらずその足で別のバーへ行き、さらに酒をあおって泥酔状態に。その際、サインを求めて近づいてきた2人の女性に、恋人が持ち歩いていたサイン入りポートレートをタダであげたことで口論となり、その後、ラトレイはホテルに戻るなり恋人をベッドに押し倒し、口と喉を手で塞いだ状態で首を締めるなどの暴行を加え、「おまえはこうやって死ぬんだ」と発言したという。

 事件の翌日に恋人が地元警察に被害届を提出。21日(同)に逮捕状が出されたことを受け、翌22日にラトレイ本人が自首した。

 地元ニュース局KFORがオクラホマ郡地検から入手した起訴状によれば、ラトレイは重罪となる家庭内暴力と加重暴行、および暴行の軽罪に問われており、一時身柄を拘束されたものの、保釈金を支払って現在保釈されているという。ラトレイの弁護士は、「ラトレイ氏は彼女に手をあげたり、またはそれに準ずるようなことは一切していないと容疑を否認しています」と声明を発表している。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。