「サラダ音楽祭」大野和士指揮のメインコンサートにNoismが参加(ステージナタリー)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:ステージナタリー

「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL サラダ音楽祭」が開催される。

【画像】TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL サラダ音楽祭ロゴ(他2件)

「サラダ音楽祭」とは、誰もが音楽の楽しさを体感・表現できる音楽祭として、2018年にスタートした音楽祭。メインプログラムは8月12・13日に東京・東京芸術劇場にて実施され、東京都交響楽団音楽監督・大野和士指揮のもと、「オーケストラ×歌×ダンス」をコンセプトにした2つのプログラムが繰り広げられる。1つは幼児から入場できる「OK!オーケストラ」で、もう1つはNoism Company Niigata副芸術監督の井関佐和子とダンサーたちが出演する「音楽祭メインコンサート」だ。そのほか子供向け鑑賞型公演やワークショップ、ミニコンサートも予定されている。

さらに10月9・10日には「SaLaDプレミアムコンサート」を実施予定。詳細は続報を待とう。なお5月2日に開催予定だった「SaLaDポップスコンサート in 野音」は新型コロナウイルスの影響で中止となった。

■ 「TOKYO MET SaLaD MUSIC FESTIVAL サラダ音楽祭」
□ メインプログラム
2021年8月12日(木)・13日(金)
東京都 東京芸術劇場

□ スペシャルコンサート
2021年10月9日(土)・10日(日)
東京都 多摩エリア

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。