「ゴーストバスターズ」第1作、金ローで2月4日放送! 大ヒットシリーズの原点となった80年代の傑作(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

シリーズ最新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」の公開初日にあたる2月4日午後9時から、「ゴーストバスターズ」第1作が日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送されることがわかった。

【フォトギャラリー】最新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」<場面写真>

 本作は、1984年に公開され、印象的な主題歌とともに世界中で大ヒットしたSFアクションコメディ。日本でも85年の配給収入ランキングで「グレムリン」や「ネバーエンディング・ストーリー」「ビバリーヒルズ・コップ」など並みいる名作を抑えてナンバーワンを記録した((一社)日本映画製作者連盟調べ)。

 ピーター、レイモンド、イゴンの科学者3人組が結成したオバケ撃退部隊“ゴーストバスターズ”。派手な宣伝のおかげで3人が一躍人気者になった頃、ニューヨークでは“門の神ズール”と“鍵の神ビンツ”が出会おうとしていた。2つの神が人間の体を借りて結合した時、世界は悪魔の支配下におかれてしまう。おまけにゴースト貯蔵庫から無数のオバケが解放され、街は大混乱に。世界の危機を救うため、“ゴーストバスターズ”は立ち上がり、ゴーストたちとスリリングかつ抱腹絶倒の戦いを繰り広げる。

 メガホンをとったのは、「ジュニア」「抱きたいカンケイ」などを手掛けたアイバン・ライトマン監督。ビル・マーレイ、ダン・エイクロイド、シガニー・ウィーバー、ハロルド・ライミスらが出演した。

 最新作「ゴーストバスターズ アフターライフ」は、オリジナル版の30年後を舞台にした正統続編。元祖“ゴーストバスターズ”のひとり、イゴン博士の孫たちが活躍する。監督は、ライトマン監督の息子であるジェイソン・ライトマンが担当した。

 「ゴーストバスターズ」は、2月4日の午後9時~10時54分に、日本テレビ系「金曜ロードショー」で放送。

【「金曜ロードショー」今後の放送ラインナップ】

◆1月14日「紅の豚」(ノーカット)
◆1月21日「新解釈・三國志」(地上波初・本編ノーカット)
◆1月28日「22年目の告白 私が殺人犯です」
◆2月4日「ゴーストバスターズ」

【広告】

      【応援うちわ専門店 ファンクリ】

スマホやPCで簡単に作れる応援うちわ


コメントは受け付けていません。