「オールド・ガード」続編にヘンリー・ゴールディング&ユマ・サーマン(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

シャーリーズ・セロン主演で大ヒットを記録したNetflixオリジナル映画「オールド・ガード」の続編に、ユマ・サーマンとヘンリー・ゴールディングが出演することがわかった。米ハリウッド・リポーターが報じている。

 グレッグ・ルッカの同名グラフィックノベルを、「リリィ、はちみつ色の秘密」のジーナ・プリンス=バイスウッド監督が実写映画化した「オールド・ガード」は、何世紀もにわたり密かに人類を守り続けてきた兵士アンディ率いる不死身の傭兵部隊が、その特殊能力の複製を企む謎の巨大組織と戦うさまを壮大なスケールで描いたサスペンスアクション。2020年夏にNetflixで配信スタートすると、4週間で7800万世帯が視聴する大ヒットを記録した。

 続編では、前作に続き原作者のルッカが自ら脚本を執筆。主演のセロンとスケジュールの都合から監督を断念したプリンス=バイスウッド、マーク・エバンス、米スカイダンス・メディアのデビッド・エリソン、ダナ・ゴールドバーグ、ドン・グレンジャーがプロデュースにあたり、「スター・ウォーズ」シリーズ初の黒人女性監督として「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」の第2班監督を務め注目を集めたビクトリア・マホーニーがメガホンをとる。

 キャストには、主人公アンディ役のセロンをはじめ、キキ・レイン、マティアス・スーナールツ、マーワン・ケンザリ、ルカ・マリネッリ、ベロニカ・ンゴー、キウェテル・イジョフォーが前作から続投。今回新たに加わるゴールディングとサーマンの役どころについては、現時点で明らかになっていない。

【広告】

おいしく・楽しく

                                【カロセーブ】

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。