「はねバド!」ライバル校の選手役に伊瀬茉莉也、茅野愛衣、下田麻美、櫻庭有紗(映画.com)

これなら出来る

書かないアフィリエイト?!

MyLabo

My Labo新規獲得キャンペーン

 

 

 

 

 

[映画.com ニュース] 濱田浩輔氏による人気漫画を原作とするテレビアニメ「はねバド!」の新キャラクターおよびキャストが公開された。

 同作は、抜群の運動神経をもちつつも、とある理由からバドミントンを避けていた羽咲綾乃(はねさきあやの)と、日本一を目指すバドミントン部主将・荒垣なぎさを中心とした、県立北小町高校バドミントン部の青春を描く。

 登場が明らかとなったのは、主人公・綾乃たちの前に立ちはだかるライバル校の4人。綾乃と同様にバドミントンの英才教育を受けたデンマーク出身のプロ選手で、フレゼリシア高校1年のコニー・クリステンセン役を「賭ケグルイ」の伊瀬茉莉也が演じる。春の選抜大会優勝経験を持つ超実力者でフレゼリシア高校バドミントン部部長の志波姫唯華(しわひめゆいか)役には「重神機パンドーラ」の茅野愛衣、緻密に計算されたデータと技術を用いて立ち回る港南高校バドミントン部・芹ヶ谷薫子役には「私がモテてどうすんだ」の下田麻美、逗子総合高校バドミントン部所属でラケットコントロールに長ける石澤望役には「sin 七つの大罪」の櫻庭有紗が起用された。

 今回の起用を受け、伊瀬は「まさか?! が正直な感想でした(笑)圧倒的な強さと美貌を併せ持つコニー、内面に抱える複雑な思いや素直になれない勝ち気な性格も含め、魅力の塊なんですよね。演じさせていただけて光栄です!」と喜びをコメント。茅野は「全てが美しいです……! 女性なら誰もが憧れてしまうような、人を惹きつけるものを持っているように思います。まさにカリスマ的な存在なのではないかなと!知れば知るほどどっぷりハマってしまいそうです」と、自身の演じる唯華の印象を語っている。このほか、下田や櫻庭のコメントもテレビアニメ版の公式サイトで掲載中だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です