「それでも夜は明ける」スティーブ・マックイーン監督、ニュー・リージェンシーと新作「Blitz」で再タッグ(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

米アカデミー賞3冠に輝いた「それでも夜は明ける」のスティーブ・マックイーンが監督する新作「Blitz(原題)」を、ニュー・リージェンシーが製作することがわかった。同社はこれまでマックイーン監督の「それでも夜は明ける」「ロスト・マネー 偽りの報酬」を製作している。

 米Deadlineによれば、「Blitz(原題)」はマックイーンが自らのオリジナル脚本を映画化する作品。プロットの詳細は明かされていないが、2022年にクランクインするという。ニュー・リージェンシーのほか、ワーキング・タイトルのティム・ビーバン&エリック・フェルナー、マックイーンの製作会社ラマス・パークがプロデュースする。

 マックイーンは、1969?82年の英ロンドンの西インド系移民コミュニティを舞台に、人々が差別と闘う姿を描いたBBCのアンソロジーシリーズ「Small Axe(原題)」(2020)で監督、脚本、制作、ショーランナーを務めた。同作は英国アカデミー賞15部門にノミネートし、5部門で受賞した。

【広告】

【ファイテン公式】

 RAKUWA磁気チタンネックレスで

コリを緩和!




コメントは受け付けていません。