Xbox Series X|SとPC独占タイトルの『The Medium』のPS5版がレーティング審査された(IGN JAPAN)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:IGN JAPAN

Xbox Series X|SとPC独占タイトルの『The Medium』のPS5版が審査された。
Gematsuの報告によると、エンターテインメントソフトウェアレーティング委員会(ESRB)は本作を、流血・暴言・暴力的な描写を含むものとして17歳以上の対象に、対応プラットフォームはXbox SeriesとPS5と記載した。

「The Medium」画像・動画ギャラリー

Koch Mediaは、今年初めに本作の開発会社Bloober Teamと販売に関して提携することを発表しており、同社はE3前の6月12日4時(日本時間)より「Koch Primetime Gaming Stream」イベントを開催することとなっているため、この場が公式発表にはうってつけの舞台となりそうだ。
「セインツロウ」や『デッドアイランド2』、『TimeSplitters』はイベントに登場しないことがすでに発表されていることを考えると、本作のPS5版がその隙間を埋める可能性が考えられる。
IGNの本作のレビューでは、「テンポが良く、手に汗握る緊張があり、あらゆる面でワクワクさせてくれて、無駄なものがない心理ホラーアドベンチャーだ」と評している。
Bloober Teamの次のプロジェクトへの期待が高まる話題として、同スタジオが今年初めに「別のホラーIP」を「有名なパブリッシャー」と制作していることをほのめかしたことがあった。憶測が飛び交い、中には「サイレントヒル」シリーズの新作ではないかという噂や報告も上がっている。

【広告】

日本最大級のビデオオンデマンド

無料トライアル実施中!




コメントは受け付けていません。