PS5デジタルエディションのマイナーチェンジモデルが登場か ローンチ時のものより軽量化された模様(IGN JAPAN)

【広告】ドクターゼロのケトコロストシャンプー&コロストラムトリートメントで健康な頭皮に!(男女兼用)

■止まらない痒みとフケ

■痒みもニオイも消えた!

■ケトコロストシャンプー & コロストラムトリートメント!

出典元:IGN JAPAN

PlayStationの新たな資料から、ソニーがPS5デジタル・エディションのマイナーチェンジを行う可能性が浮上している。ローンチ時のものよりも軽量化されているようだ。
公式サイトで公開されている製品マニュアル(Twitterユーザー@Renka_scheduleが発見)によると、この噂のマイナーチェンジモデルの本体重量は3.6kgで、2020年11月に発売された3.9kgのオリジナル版より300g軽くなっている。

「PlayStation 5」画像・動画ギャラリー

また、本体を縦置きにも横置きにもできるベースを本体に取り付けるネジも新しくなった。それに伴い型番もローンチ時のCFI-1000からCFI-1100へと変更されているようだ。
PS5のマイナーチェンジの噂が浮上したのは今回が初めてではない。4月に行われた業績説明会で、CFOの十時裕樹は世界的な半導体不足に対応するため、製品設計の調整など複数の選択肢を検討していると述べていた。また5月には、ソニーがゲームコンソールに追加できる新たな無線通信モジュールを登録したことをアナリストのロベルト・セラーノが発見している。今回のモデルがこういった話題と関連しているかどうかは不明だ。
国内の販売店ではマイナーチェンジモデルの商品ページが公開され始めており、@Renka_scheduleは7月下旬の抽選販売で発送されると予想している。
IGNはソニーにコメントを求めている。

【広告】


週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。