E3 2021のスケジュールが公開!(IGN JAPAN)

出典元:IGN JAPAN

最新の詳細なスケジュールはこちらの記事を参考にしてほしい。

E3 2021のスケジュールが公開された。現地時間2021年6月12日からの開催に向けて、ファンの登録受付が開始されている。
プレスリリースにて、E3 2021で放送されるすべての主要なショーケースが発表された。司会はアレックス・”ゴールデンボーイ”・メンデス、ジャッキー・ジン、グレッグ・ミラーだ。

現地時間6月12日10:00(日本時間13日2:00)よりプレショー開始。12:00(日本時間13日4:00)からはUbisoftのカンファレンスがあり、Gearbox Entertainmentからのニュースもある。
現地時間6月13日のプレショーは8:45(日本時間14日0:45)より開始。10:00(日本時間14日2:00)にはマイクロソフトによるXboxとベセスダのショーケースが、その日の後半にはスクウェア・エニックス、「PC Gaming Show」、「Future Games Show」のプレゼンテーションがある。そしてWarner Bros. Games(『Back 4 Blood』も)と『NARAKA: BLADEPOINT』を手掛けた24 Entertainmentの発表に続く。
現地時間6月14日のプレショーは8:00(日本時間15日0:00)より開始。インディースタジオのプレスカンファレンスがあり、その後テイクツー・インタラクティブ、Mythical Games、Freedom Games、Razer、カプコンのプレゼンテーション、そしてVerizonとIntellivisionのVENNとのセッションがある。
最終日は現地時間6月15日8:00(日本時間16日0:00)よりプレショー開始。9:00(日本時間16日1:00)からは任天堂の「Nintendo Direct」、「Nintendo Treehouse: Live」セッション。そしてバンダイナムコ、Yooreka Games、GameSpotからの発表に続き、E3の公式アワードショー「E3 2021 Awards Show」にてイベント終了となる。

E3オンラインポータルおよびアプリにアクセスするには登録が必要になる。登録すると、スペシャルイベント、VODコンテンツ、記事などをチェックできる「Select Exhibitor Booths」にアクセス可能だ。
また、オンラインで集まることができるラウンジ、ほかの参加者と語り合えるフォーラム、インタラクションを促進するスコアボードシステムも用意されている。ポータルとアプリでは、視聴者投票や注目ツイートなどのオーバーレイが表示されるライブ放送も視聴可能。
以上がこれまでに発表されたスケジュールだ。E3 2021は現地時間2021年6月12日から6月15日まで開催。IGN主催の「Summer of Gaming」の一環としてもE3を体験できる。

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。