アニメ「旗揚!けものみち」第10話、“異世界の魔王”が近隣の村を襲撃…!あらすじ&先行カット解禁(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:(C)2019 暁なつめ/まったくモー助/夢唄/KADOKAWA/けものみち製作委員会

アニメ「旗揚!けものみち」第10話の先行カットとあらすじが解禁された。

 同アニメは、月刊少年エースにて連載中の漫画「けものみち」(原作:暁なつめ、漫画:まったくモー助・夢唄)が原作。主人公のケモナーマスク(柴田源蔵)役を務めるのは、声優・小西克幸だ。

 最強覆面レスラーとして活躍するケモナーマスク。アリーナの大歓声に包まれて、宿敵MAOとの決着をつける世界タイトルマッチのゴングが鳴り響いた、はずだったのだが……。試合の最中、突如リングの上から異世界に召喚されたケモナーマスクこと柴田源蔵は、アルテナ姫から魔王と邪悪なる魔獣の退治を言い渡される。

 しかし、ケモノを愛する源蔵はその依頼を断固拒否。「魔獣だって愛情を持って接してやれば、無闇に人を襲ったりしない!」。源蔵の真の夢は、ケモノに囲まれてペットショップを経営することだった。

 果たして、源蔵は異世界で、輝かしい第二の人生をスタートすることができるのか?

【広告】

【ボムBTサプリ】



1ヶ月に一回のお届け定期便を開始!
毎回15%OFFでお得に続けられる。


コメントは受け付けていません。