『パラサイト』ポン・ジュノ監督、緊急来日 ネタバレ厳禁訴える(シネマトゥデイ)

出典元:試写会にサプライズ登壇したポン・ジュノ監督

今年5月に開催された第72回カンヌ国際映画祭でパルムドール(最高賞)を受賞した映画『パラサイト 半地下の家族』(2020年1月公開)のポン・ジュノ監督が7日、渋谷のユーロライブで行われた試写会のため緊急来日。映画上映後にサプライズで登壇すると、何も知らされていなかった観客は驚きと共に絶叫にも似た歓喜の雄叫びをあげた。

『パラサイト 半地下の家族』30秒予告

 ポン監督が、『殺人の追憶』(2003)、『グエムル -漢江の怪物-』(2006)、『スノーピアサー』(2013)などで組んできた盟友ソン・ガンホを主演に迎えた本作は、半地下住宅に住み、日々の暮らしに困窮していたキム一家の長男ギウが、家庭教師としてIT企業のCEOパク氏の豪邸に足を踏み入れることから起きる騒動を描く。映画上映後、ポン監督の登壇がアナウンスされると、まさかのことに客席から大歓声が響き渡った。その様子にポン監督は照れながら、「この映画は韓国とフランス、アメリカではすでに公開されていますが、日本は公開前。不安でもありますし、緊張しますし、ワクワクもします。日本でも明日公開されたらいいんですけどね」と笑顔を見せた。

【広告】

【ボムBTサプリ】



1ヶ月に一回のお届け定期便を開始!
毎回15%OFFでお得に続けられる。


コメントは受け付けていません。