「オーディションなら早退」子どもの芸能活動、学校行事と仕事はどちらが優先?(AbemaTIMES)

出典元:キッコーマンのCM「ガンバレ! 玄さん」でブレイクした間下このみさん(出典:「Wの悲喜劇」より)

夢を叶えるために頑張る子役とママ。しかし、夢の世界の裏には厳しい現実もある。子役はいったいどのような世界で生きているのだろうか。

【映像】元子役から今の子役にメッセージ

 女優で写真家の間下このみさんは、4歳のときに出演したキッコーマン「ガンバレ! 玄さん」のCMで一躍ブレイク。2歳半のときに、母親が近所のママ友に誘われ、モデル事務所に所属した間下さん。間下さんは「母は小学校入学するくらいまで親子で楽しめたらいいなって気軽に考えていたみたいです」と明かす。しかし、間下さんは両親が思っていた以上に人気になり、小学生になる頃には子役を辞められない状態になってしまった。

 間下さんのように、物心がつく前から事務所に所属し、芸能界に入る子役は多い。映画『日日是好日』で典子役・黒木華さんの幼少期を演じた小学5年生・伊藤翠さんや、映画『ぼくのおじさん』の“ぼく”の妹役として出演した小学5年生・小菅汐梨さんも、0歳のときに母親が子役事務所に応募。事務所所属をきっかけに芸能の仕事をするようになったという。

 伊藤さんや小菅さんは「気づいたら(芸能界の仕事を)やっていた」「赤ちゃんの頃からやっていて、楽しいと思ったから続けている」と話す。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。