英国王室はヘンリー王子とメーガン妃を「恥ずかしく思っている」(ELLE ONLINE)

zeroUV

アメリカ・カリフォルニア発祥の

大人気サングラスショップ

出典元:Photo : Getty Images

メーガン妃の父親宛てに送った手紙を無断で公開されたとして、ヘンリー王子&メーガン妃が国内メディアを提訴したことを、王室メンバーは「恥ずかしく思っている」らしいことを、タブロイド紙『デイリー・エクスプレス』の王室担当記者、リーチャード・パーマー氏がツイッターで明らかにした。

ヘンリー王子は先日、タブロイド紙『デイリー・メール』と『メール・オン・サンデー』を発行するアソシエイテッド・ニュースペーパーズ社を提訴。手紙の公開にはメーガン妃の印象を悪くする意図があるとしていた(王子はその他、これとは別の理由でタブロイド紙『ザ・サン』と『デイリー・ミラー』などを訴えている)。

王子がこうした行動に出ているのはすべて、行き過ぎた、または不当な詮索などからメーガン妃を守るため。だが、手紙を巡る今回の提訴は、側近たちから少し時期を遅らせるよう忠告を受けていたにも関わらず踏み切ったものであるとのこと。そして、そのために王子は現在、王室内で難しい立場に置かれているという。

【広告】

↓  ↓  ↓


コメントは受け付けていません。