フラッシュ単独映画の監督は『IT/イット』アンディ・ムスキエティ!(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:『ジャスティス・リーグ』でエズラ・ミラーが演じフラッシュ – Warner Bros. / Photofest / ゲッティ イメージズ

大ヒットホラーの続編『IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。』の公開が迫るアンディ・ムスキエティ監督が、『ジャスティス・リーグ』(2017)でエズラ・ミラーが演じたDCヒーロー、フラッシュの単独映画が次の監督作品になるとFandangoに明かした。

エズラ・ミラーが「鋼の錬金術師」コスプレ!

 前作『IT/イット “それ”が見えたら、終わり。』(2017)、『MAMA』(2014)などホラー作品で名を広めたムスキエティ監督。とはいえ、新作にホラー要素を込めるつもりはなく「それはないと思うね。『フラッシュ』では、作品が内包する人間ドラマに魅了されたんだ」と語る。「人間のフィーリングや感情が表現されたものになるし、楽しい作品になるよ。ホラー要素は約束できないけど、美しい人間ドラマなんだ」

【広告】

初期費用0円!

格安スマホ



コメントは受け付けていません。