「ダンベル何キロ持てる?」“仕上がってる”第9話が神回と話題 視聴者困惑のボディビル対決(AbemaTIMES)

出典元:ダンベル何キロ持てる?

8月28日より順次放送中のアニメ「ダンベル何キロ持てる?」第9話が、「神回」と評判だ。マッチョ同士の筋肉対決に、視聴者からもツッコミが殺到している。

 同アニメは、コミックアプリ「マンガワン」(小学館)にて連載中の漫画(原作:サンドロビッチ・ヤバ子、作画:MAAM)が原作。女子高生キャラを中心とした筋トレ&フィットネス知識満載の“実践型筋トレTVアニメーション”だ。第9話「神を見たことある?」では、世界的な映画俳優のハーンノルド・ドゲゲンチョネッガーが来日した。

 実はドゲゲンチョネッガーは、街雄のボディビルの師匠だった。ボディビル世界大会に誘われた街雄は参加を承諾した。ドゲゲンチョネッガー役を演じる玄田哲章の、某ハリウッド俳優の吹き替えを彷彿させる演技もさることながら、「肉圧」「モブマッチョ」「マッチョ力」といった独特のワードも印象的な回となった。特に大会の決着がつくシーンは、里美が「事情を知らない人が見たら、意味不明すぎる光景ね」と評するのも納得のインパクトだった。

 Twitter上では、「どういうことだよw」「なんだこれは(困惑)」「まるで意味が分からんぞ」「俺は何を見せられているんだ…」といったツッコミが続出。ぶっとんだ展開の連続で、第9話は「神回」と評判になっている。

(C) 2019 サンドロビッチ・ヤバ子,MAAM・小学館/シルバーマンジム

【広告】

体臭・口臭にお困りの方!   

多数のメディアで話題の消臭サプリ

                                   もう気にならない!!

 



コメントは受け付けていません。