「ロード・エルメロイII世の事件簿」ヘファイスティオン役は大地葉 「FGO」参戦に期待する声も(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-

8月24日より順次放送中のアニメ「ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」の第8話にヘファイスティオンが登場した。ヘファイスティオン役を演じる声優の大地葉は、「本当に、夢のようです」と喜びをつづった。

 同アニメは、三田誠による魔術ミステリーが原作。「Fate/Zero」において、征服王イスカンダルとともに第四次聖杯戦争を駆け抜けた少年ウェイバー・ベルベットと同一人物であるロード・エルメロイII世が、魔術師たちの総本山・時計塔を舞台に、魔術と神秘に満ちたさまざまな事件に立ち向かう。

 第8話「魔眼蒐集列車2/6 神威の車輪(ゴルディアス・ホイール)と征服王の記憶」では、ヘファイスティオンが登場した。彼女は、かつてウェイバー・ベルベットが第四次聖杯戦争をともに戦った征服王イスカンダルの腹心であるだけに、物語に今後いろいろな動きが起きそうだ。

 ヘファイスティオン役を演じるのは、自身のTwitterアカウントでゲームへの“課金”をたびたび報告している大地葉。「Fate」シリーズに連なる作品への出演は、大地にとっても印象深い出来事だったらしく「ま、まさかこんな事になるなんて…本当に、夢のようです。あの頃の私よ…想像出来たか…!?」と喜びのコメントをツイートしている。ファンからは、「これはFGOにも登場ワンチャンかも‥??」「たいちょーさんが、Fateの世界の中の人に!」「これでもしかしたらいつかCVたいちょーさんを召喚出来る日が来る…」「これはFGO参戦に期待が高まる!!」と期待する声が上がっている。

(C)三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

【広告】

快適なネットショッピングを体験しよう!!

<

コメントは受け付けていません。