改めて否定。英国アンドルー王子、人身売買疑惑に本人が声明を発表(ELLE ONLINE)

出典元:アンドルー王子(Prince Andrew)GETTY IMAGES

今月初めにイギリスマスコミが証拠となる動画を入手、アンドルー王子が2010年にニューヨークにあるジェフリー・エプスタインの邸宅に滞在していたことが明らかになった。動画に写っていたのは邸宅からエプスタインと若い女性が出てくるのを笑顔で見送っているアンドルー王子。以前から王子とエプスタインとの関係は問題視されていたけれど、再び未成年との性的関係を持っていたのではないかという疑惑が浮上。エプスタインを告発している女性の1人も「17歳のときに王子と性的関係を持った」と証言している。

【写真】子どもを性の対象にした、罪深いセレブたち

英国王室は先週、この疑惑を全面否定する声明を発表。「王子はエプスタインの報道を聞いて驚いている」と説明し、犯罪行為は一切知らなかったと強調していた。でもイギリスマスコミの疑惑報道は収束する様子はない。それどころか声明発表後、王子のようにエプスタイン宅を訪ねたことのある人物が「王子が未成年のロシア人女性からマッサージをしてもらっていたのを見た」と証言、疑惑はますます深まっている。

そんな中2つめの声明が発表された。今回は英国王室からではなく、本人から。「エプスタイン氏が自殺後、マスコミが彼の人生について様々な憶測をしていることをよく理解しています。特にエプスタイン氏と私の過去の関わりや友情について憶測がなされています。そのためこれ以上の憶測を食い止めるために事実を明らかにしたいと思います」。

【広告】

大人可愛いアパレル&シューズを

お手頃プライスで豊富に取り揃えました!

お気に入りのアイテムがきっと見つかる♪

 

コメントは受け付けていません。