「悪いのはネットではない。人間だ」 ネットデマ被害に20年苦しみ続ける芸人の苦悩(AbemaTIMES)

出典元:スマイリーキクチさん

ネットデマ被害の末に殺害予告を受け、その後も20年間に渡ってデマ被害のさまざまな後遺症に苦しめられている芸人のスマイリーキクチ(47)が、社会問題化しているネット上でのデマ拡散について「情報発信者が借金なら、リツイートは連帯保証人だ」と言及し、誤ったネット情報を鵜呑みにした情報拡散に警鐘を鳴らした。

 先週、常磐道あおり事件の宮崎文夫容疑者(43)を匿ったとして犯人隠避容疑で喜本奈津子容疑者(51)が逮捕された。そして、23日には喜本容疑者が逮捕されるまでの間、同容疑者に似ているとネット上で身に覚えのないデマを流され、誹謗中傷を受けた都内在住の女性Aさんが東京霞が関の司法記者クラブで代理人の弁護士を伴って会見を開き、「早朝に起きたら名前と写真がインターネット上に流出していて状況が読み込めず、どうしてこうなっているのか、また今後どうなるのか分からずパニック状態だった。現実にこんなことが起こるのか……」と恐怖と被害の全容、さらに今後の訴訟などの対応について語った。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。