5G時代の新しい視聴体験 バーチャル上の渋谷スクランブル交差点でNetflix作品を鑑賞(Rolling Stone Japan)

出典元:Rolling Stone Japan

2020年10月9日~10月28日の間、 渋谷区公認配信プラットフォーム「バーチャル渋谷」にてイベント「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」が開催されている。

イベント「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」

本イベントは、KDDI (au 5G)と渋谷区が推進する創造文化都市事業への貢献を目的とした「渋谷5Gエンターテインメントプロジェクト」の一環。今年5月19日にオープンした新たなプラットフォーム「バーチャル渋谷」は、その名の通り現実の渋谷を模したバーチャル空間で、様々なイベントが開催されている。

今回開催された「ネトフリシネマ in バーチャル渋谷」は、現実世界でもビジネスパートナーとして強固な関係性を持つ、KDDIとNetflixが、バーチャル空間でもタッグを組み、新たな視聴体験を提供する上映会イベント。期間中は、Netflixオリジナルアニメシリーズ4作品『日本沈没2020』、『バキ』、『アグレッシブ烈子』、『攻殻機動隊 SAC_2045』を週替わりで上映、各回第1話~第3話を上映していく。

2020年、日本を始め世界中で5G回線が続々とスタートし始める中で、ユニークなの試みを行なっている本イベントでのバーチャル空間内の様子をお届けする。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。