竹内涼真、死と隣り合わせの“終末世界”を生き抜く! ドラマ「君と世界が終わる日に」に主演(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

俳優の竹内涼真が、日本テレビとHuluの共同製作ドラマ「君と世界が終わる日に」に主演することがわかった。これまでの爽やかな好青年のイメージを一新し、どんな状況でも諦めず、死と隣り合わせの終末世界を生き抜くサバイバー間宮響(まみや・ひびき)を熱演する。

【フォトギャラリー】「君と世界が終わる日に」作品ロゴ

 本作は、2021年1月から日本テレビ系「日曜ドラマ」枠でSeason1を放送。全10話で一度完結を迎える。その後、同年3月からHuluオリジナル作品として、全6話のSeason2を配信。「サバイバル」「ラブストーリー」「ミステリー」といった3つの軸が絡み合う“極限の人間ドラマ”が展開。演出を「トドメの接吻」「美食探偵 明智五郎」の菅原伸太郎、濃密な人間ドラマに定評のある池田奈津子が脚本を担当する。

 自動車整備工の間宮響は、高校時代からの恋人・小笠原来美と同棲中。密かにプロポーズをしようとしたその日、響はトンネル滑落事故に遭い、閉じ込められてしまう。4日後、命からがらトンネルを脱出すると、世界は一変していた。誰もいない街。大破した交通網。届かない電波。街中に残された血痕。“世界の終わり”のような極限状態に取り残された響は、必死に来美を探し始める。

 日本テレビ連続ドラマ初主演となった竹内は「今回のお話を頂いた時、こんなにスケールが大きくて攻めている作品に、主演として声をかけてくださって光栄に思いました。連続ドラマの撮影は長期間に渡るので、これからしばらく大変な毎日が始まるぞと、ある種の覚悟を持って撮影に臨むのですが、とりわけ今回は自分自身これまで演じたことがないような極限状態にどんどん追い込まれていくので今から楽しみな反面『これはとんでもないぞ』と思っています(笑)」と胸中を吐露。そして、自身が演じる響を「絶対に諦めない男」と表現する。

 竹内「ポジティブなだけではなくて、生き別れた最愛の恋人である来美を一途に捜し続けるひたむきさと自分の信念や大切なもののために戦うことのできる強さをあわせ持った人間です。クランクインに向けて人生で初めてブリーチをして、久々に髪を短くし、髭を生やしました。自然と役について考える時間が増えてきたことで響としてのエンジンがかかってきている実感があります。生きるか死ぬかの絶望的な状況の中、響は最愛の恋人と再会することができるのか。テレビの前のみなさんが毎週続きを見たくて待ちきれない、新しいラブストーリーをお届けできればと思います」

 「君と世界が終わる日に」のSeason1は、21年1月の毎週日曜午後10時30分から日本テレビ系で放送。Season2は、21年3月からHuluで配信される。

【広告】


令和元年

週末を利用して何か新しい事に

チャレンジしてみては?

SUPやパラグライダーなどのアウトドア体験

ハーバリウムや陶芸体験などのインドア体験

まずは体験プログラムに参加してみよう。

体験プログラムから本格的に始めちゃうかも

体験プログラムであれば装備・道具の心配

もなく気軽に参加できますよ。

    ↓   ↓   ↓

コメントは受け付けていません。