稲垣吾郎、アクシデント発生もトークで盛り上げ 「歌っちゃうかも」ディズニーコンサートセレモニーに登場(AbemaTIMES)

出典元:稲垣吾郎

1月16日、「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」の初日公演が舞浜アンフィシアターにて行われ、ワールドプレミアプレス向けセレモニーに、ナビゲーターを務める稲垣吾郎が登壇。セレモニーの中で、ウォルト・ディズニー・アーカイブスのディレクター、ベッキー・クライン氏が、予定されていたタイミングで登場しないアクシデントが発生し、稲垣がトークで場をつなぐ一幕があった。

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス コンサート」は、ディズニーの貴重な資料を所蔵するウォルト・ディズニー・アーカイブスの全面協力のもと、ナビゲーターに稲垣吾郎、音楽監督・ピアノ演奏に島健を迎え、ウォルトの描いた夢の数々を、初公開を含む映像、資料とともに贈る世界初のコンサート。1月16日の舞浜アンフィシアターを皮切りに、兵庫、名古屋でも開催される。

 東京公演のチケットはすでに完売。満員御礼を記念して、今回のワールドプレミアプレス向けセレモニーが行われた。稲垣は拍手でステージに迎えられ、「改めてウォルト・ディズニーさんの偉大さ、キングオブエンタメの方だなというのを体感しました」とコメント。続けて会場の広さに圧倒されたと言い、「ドキドキしています」とはにかんだ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。