猪野広樹&伊崎龍次郎が武将と軍師に「双牙」“新炎”開幕、千秋楽公演のライブ配信も(ステージナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:ステージナタリー

猪野広樹と伊崎龍次郎がW主演を務める「舞台『双牙~ソウガ~』新炎」が、昨日3月5日に東京・シアター1010で開幕した。

【写真】「舞台『双牙~ソウガ~』新炎」より。(他21件)

本公演は、2009年に初演された演劇集団イヌッコロの羽仁修の脚本「双牙~ソウガ~」を、過去公演で主演を務めた町田慎吾の演出で新たに立ち上げるもの。作中では、領土は小さくも、豊かな経済力を持つ椎名家に仕える武将・オウカと、軍師・ツムギを中心にした物語が描かれる。2人がいる限りは安泰と思われていた椎名家だったが、日本の3分の1を手中に収めたゲンシュウ軍に攻め入れられてしまう。城内でバラバラになってしまったオウカとツムギは、1カ月後、敵同士となって再会し……。

オウカ役を猪野、ツムギ役を伊崎を演じ、そのほかの出演者には杉江大志、櫻井圭登、中村太郎、田中尚輝、小玉久仁子、小泉萌香、萩野崇、笠原紳司らが名を連ねた。上演時間は約2時間で、公演は3月14日まで。なお、千秋楽となる3月14日16:00開演回は、Streaming+にて配信される。

■ 「舞台『双牙~ソウガ~』新炎」
2021年3月5日(金)~14日(日)
東京都 シアター1010

脚本:羽仁修
演出:町田慎吾
殺陣:六本木康弘
パルクール演出:HAYATE
音楽:TAKA
出演:猪野広樹、伊崎龍次郎 / 杉江大志、櫻井圭登、中村太郎、田中尚輝、小玉久仁子 / 宮川康裕、菅原健志、寒川祥吾、前田りょうが、相田真滉、川島翔太郎、深澤悠斗、古川貴大、遠藤拓海 / 小泉萌香 / 萩野崇、笠原紳司

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。