津田健次郎「た~まや~」 リーアムがぶち上げるのは恋の花火か、怒りの爆破か(オリコン)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:オリコン

『シンドラーのリスト』「スター・ウォーズ」シリーズ(クワイ=ガン・ジン役)で名優の地位を確立し、『96時間』シリーズでリベンジ・アクションの礎を築いたリーアム・ニーソンが、恋に落ちたスゴ腕の爆破強盗犯を演じ、全米2週連続1位のヒットを記録した映画『ファイナル・プラン』(7月16日公開)より、6秒CM <恋の夏、爆破の夏>篇と<リーアム、爆破にご用心>篇の2種が解禁された。どちらもナレーションは本予告に引き続き、俳優・声優の津田健次郎が務めている。

【動画】映画『ファイナル・プラン』6秒CM特別映像

 <恋の夏、爆破の夏>篇では、リーアム・ニーソン演じるカーターが恋人と抱き合う甘いシーンに津田の優しい「た~まや~」という掛け声が響き花火が打ち上がる。涼しげな夏夜を彷彿とさせる、かと思えばすぐさま怒れるカーターの銃撃戦と爆発シーンに切り替わり、今度は「たーまやー!」という力強い掛け声が。甘い恋と怒りの爆破、とても結びつきそうにない2つの要素を津田が「恋の夏、爆破の夏」と華麗に読み上げている。

 もう一つの<リーアム、爆破にご用心>篇では、カーターが爆破強盗として仕掛けた爆発シーンに「夏のリーアム、爆破にご用心」という勢いあるナレーションがのる。どちらも本作の大事な要素が凝縮されたCMに仕上がっている。

 これまで元CIAや除雪作業員など様々な役に扮し、家族のために戦い続けていたリーアム・ニーソン。決して敵に回してはいけない男リーアムが、本作では恋に落ちた女性と新たな人生を歩んでいくため、伝説の爆破強盗としてどう落とし前をつけるのか。タイトルでもある、最後の復讐計画=“ファイナル・プラン”を見届けたい。

【広告】 更年期?

《経典薬方》全鹿滋腎丸

<

・体のだるさ、痛みを感じる方に
・眠りが浅い、眠れないと悩んでいる方に

腰や膝を始めとする身体機能の衰えやだるさ、      睡眠の質などの改善に

コメントは受け付けていません。