水川あさみ主演で故・萩原慎一郎さんの歌集「滑走路」映画化 共演に浅香航大&寄川歌太(シネマトゥデイ)

出典元:映画『滑走路』に出演する寄川歌太、水川あさみ、浅香航大

32歳の若さで命を絶った歌人・萩原慎一郎さんの短歌集「滑走路」が、水川あさみ主演で映画化されることが25日、明らかになった。いじめや非正規雇用など、自身の経験をテーマに短歌を発表し続けた萩原さんの初にして遺作となった歌集から着想を得たオリジナルストーリーで、水川は将来への不安を抱える30代後半の切り絵作家にふんする。共演に映画『見えない目撃者』などの浅香航大と、新星・寄川歌太(よりかわ・うた)。今秋公開予定。

【写真】水川あさみ出演の2002年のホラー映画

 原作は、新聞やテレビなどでも取り上げられ累計8刷3万500部を記録した2017年刊行のベストセラー短歌集。映画では、厚生労働省で働く若手官僚が、NPO団体から非正規雇用が原因で自死したとされる人々のリストを持ち込まれ、自分と同じ25歳で自死した青年に関心を抱き、死の理由を調査し始めるというストーリーが展開する。

【広告】

レイコップ

・レイコップだけの特許技術「光クリーンメカニズム」
・UV+たたき+吸引の3ステップで、効果的にハウスダストが除去できる!
・ハウスダスト除去率は3分90%以上!
・実感できる楽しさ、よく見えダストボックス
・実際ハウスダスト取れてるの?… 一目でわかるダストボックスを採用!




コメントは受け付けていません。