家で一緒に歌おう ザ・ビートルズのアニメ映画「イエローサブマリン」がYouTube上映(映画.com)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:ビートルズと一緒に歌おう

[映画.com ニュース]ザ・ビートルズのアニメーション映画「ビートルズ イエローサブマリン」が、日本時間の4月26日午前1時からザ・ビートルズYouTubeチャンネル(https://thebeatles.lnk.to/YellowSubLive)で配信される。

 自宅でインタラクティブに映画と歌唱を楽しむ“Sing-A-Long Watch Party”という企画。ザ・ビートルズ公式HP(https://www.thebeatles.com/)では「映画のお気に入りのキャラクターの衣装に着替えて、少しの間、非現実の場所に一緒に脱出しましょう」と呼びかけ、リンゴ・スターは動画で「一緒に歌いましょう」とイベントを紹介している。

 衣装を着て歌っている写真や動画を#YellowSubLiveのタグを付けてシェアすると、投稿された画像や動画がInstagramストーリーズの「イエロー・サブマリン・シング・アロング・アフター・パーティー」で公開される。詳細は公式HPで告知している。

 1968年に制作された本作は、ジョン・レノンとポール・マッカートニーの歌を基に、リー・ミノフがオリジナル・ストーリーを、リー・ミノフ、アル・ブロダックス、ジャック・メンデルソーン、エリック・シーガルが脚本を書き、ジョージ・ダニングが監督した。デザインはヘインツ・イーデルマン、音楽監督はジョージ・マーティ。「イエロー・サブマリン」「エリナー・リグビー」「愛こそはすべて(オール・ユー・ニード・イズ・ラヴ)」「ホエン・アイム・シックスティー・フォー」「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」などのヒット曲が登場する。

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。