声優・中澤まさとも、新型コロナウイルス陽性であると報告 Twitterでファンへメッセージ「必ず元気になります」(アニメ!アニメ!)

出典元:アニメ!アニメ!

ノイタミナ放送アニメ『ギヴン』中山春樹役などで知られる声優・中澤まさともが、2020年10月5日にTwitterを通じて「新型コロナウィルス陽性であることが判明しました」と報告した。

中澤は、2019年にフジテレビ ノイタミナ枠で放送された『ギヴン』中山春樹や映画『フリクリ プログレ』マルコ野方などのキャラクターボイスを担当している男性声優。
2020年10月スタートのTVアニメ『NOBLESSE -ノブレス-』でもタオ役として出演している。

10月5日、中澤はTwitterを通じて「先日、胃痛で診察を受けた時は胃炎と診断されましたが、その後のイベント事前のPCR検査を受けた結果、新型コロナウィルス陽性であることが判明しました」と、これまで経緯を交えて報告。
また「現在は無症状で保健所からの指導を受け、今しばらく療養に勤めていきます。皆様ご心配おかけして申し訳ありません。必ず元気になります」とファンへ向けてメッセージを贈った。

【広告】

【ファイテン公式】




コメントは受け付けていません。