劇場版「鬼滅の刃」無限列車編、高すぎる期待を超えたクオリティー:レビュー(シネマトゥデイ)

出典元:シネマトゥデイ

大ヒット中の『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』。テレビアニメが全話で映画並みのクオリティーの高さを見せ、劇場版も引き続きufotableが制作しただけに、そのハイクオリティーを維持するだろうということは想像に難くなかった。しかし、実際に映画として公開されるとなると、期待と共に上がってしまったハードルを超えられないのではないかとの懸念と元々高かったクオリティーを、劇場版としていかに超えていくのかという点には多少の不安があった。しかし、完成した『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』に、そんな懸念は無用だった。改めてストーリー自体の面白さ、そして、その魅力を最高の形で映像化してみせたufotableのスタッフや声優たちの確かな力と映画ならではの大スクリーンと迫力の音響とで力強い作品に仕上がっていた。(天本伸一郎)

劇場版「鬼滅の刃」キャラ一覧【画像】

 原作は吾峠呼世晴による人気コミック。劇場版の物語が開幕後すぐに見られるのは映画オリジナルのシーンで、鬼殺隊当主・産屋敷耀哉とその妻が、亡くなった隊士たちの墓参りをする。この冒頭シーンの背景美術のすごさに、まず圧倒される。スクリーンいっぱいに静かな美しさを漂わせる木々の緑や滝などの自然が広がる一方、斜面の大地には無数の墓石が立ち並ぶ異様な光景に、鬼殺隊隊士の過酷な運命を感じさせる。この冒頭だけで、テレビアニメ以上のクオリティーを確信でき、作品世界にひきこまれる。

【広告】

あなたの切手、

あなたが満足する価格で買い取ります。

不要な切手の買い取りなら

がおすすめ



コメントは受け付けていません。