伊勢谷友介『るろうに剣心』最終章で再び四乃森蒼紫に!(シネマトゥデイ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「専心」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:(C) 和月伸宏/集英社 (C) 2020 映画「るろうに剣心 最終章 The Final/The Beginning」製作委員会

俳優の伊勢谷友介(43)が映画『るろうに剣心』シリーズ最終章で四乃森蒼紫役を続投することが発表され、ビジュアルが公開された。

『るろうに剣心 最終章 The Final / The Beginning』特報

 2014年に公開された前2部作『るろうに剣心 京都大火編』『るろうに剣心 伝説の最期編』に続いての出演となった伊勢谷は「(出演が決まった時は)前作の2本が本当に人気の作品だったので、とても嬉しかったです。僕自身シリーズものに出るのが初めてでしたので新しい経験をさせてもらえました」と喜びのコメント。その一方で「漫画のキャラクターは年を取らないですけど、僕は取りますから30代でやるメンタルと40代でやるメンタルはやっぱり全然違いました(笑)」と生身のアクションにこだわる本シリーズだけに苦労もあったようだ。

【広告】

レンタルサーバーなら【Z.com】

低価格なのに高速・多機能・高セキュリティ
月額400円(税別)から最大容量100GB



コメントは受け付けていません。