人面魚の恐怖!ビビアン・スー主演の台湾ホラー予告編(シネマトゥデイ)

出典元:ポスタービジュアル

2020年1月3日より開催される「未体験ゾーンの映画たち 2020」で上映されるビビアン・スー主演のホラー映画『人面魚 THE DEVIL FISH』の予告編が公開された。台湾の都市伝説をベースにした物語で、予告編では人の顔をした呪われた魚を巡る恐怖映像が見られる。

『人面魚 THE DEVIL FISH』予告編

 本作は、台湾一家惨殺事件に隠された真実を描くホラー。家族全員が父親によって殺された邸宅の悪魔払いの依頼を受けた霊媒師が、悪魔を魚の体内に閉じ込めた。一方、離婚問題に苦しむシングルマザー・ヤーフェイ(ビビアン・スー)の息子が、その儀式を秘かに録画しようと忍び込んだ先で、魚の死体から稚魚が出現しているのを発見。彼はその小さな魚を持ち帰り、自宅の水槽に入れるが……。

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。