中澤一登×Production I.G×梶浦由記、オリジナルアニメ「海賊王女」10月放送開始 主演は瀬戸麻沙美(映画.com)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:映画.com

Production I.Gによるオリジナルテレビアニメ「海賊王女」が10月から放送されることが決定した。監督の中澤一登らメインスタッフと主演の瀬戸麻沙美らメインキャストも明らかとなり、あわせて第1弾キービジュアルとPVが披露された。

 同作は、「18世紀」「王女」「侍」「海賊」をキーワードに描くヒロインの冒険譚。海賊におそわれて漂流したフェナ・ハウトマンは、国家が黙認する娼婦・男娼の島「シャングリラ」に漂着する。それから10年後、美しく成長したフェナは初めての“仕事”を受けいれることができず、島からの脱出を決心する。

 「B:The Beginning」の中澤一登が監督を務め、脚本を窪山阿佐子、音楽を梶浦由記が担当。中澤監督は、「僕が子供の頃みた素晴らしい名作マンガにインスパイアされながら、可能な限り人の手で仕上げました。初めて観るのにどこか懐かしい。そんな気持ちや郷愁を感じ取ってもらえたら嬉しく思います」とコメントしている。

 フェナ役を瀬戸、ハウトマン家を守ってきた真田家の青年・雪丸役を鈴木崚汰、紫檀役を櫻井孝宏が務めるほか、悠木碧、佐藤元、逢坂良太、大須賀純、田中進太郎、村治学、平田広明が出演する。

【広告】

SUNMEDICAL

【DelaFierte】



コメントは受け付けていません。