中村悠一、宮内敦士、三宅健太、平川大輔! アベンジャーズ声優集結の「ブラック・ウィドウ」CM映像(映画.com)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:映画.com

マーベル・スタジオ最新作「ブラック・ウィドウ」のテレビCMが、YouTube(http://youtu.be/SLP5X8WZisM)で先行公開された。これまでマーベル作品の日本語吹き替え版に参加してきた中村悠一、宮内敦士、三宅健太、平川大輔が集結し、ナレーションを務めている。

【画像】白いスーツ姿を披露するブラック・ウィドウ

 本作の時代設定は「シビル・ウォー キャプテン・アメリカ」と「アベンジャーズ インフィニティ・ウォー」の間で、これまで謎に包まれていたブラック・ウィドウの“過去”とアベンジャーズとは別の“偽りの家族”の存在、そして彼女が背負い続けてきた暗殺者としての自分と決別するために挑む戦いが描かれる。

 キャプテン・アメリカの日本語吹き替え版声優を務めた中村は、キャラクター篇・ストーリー篇、ハルクを務めた宮内はレガシー篇、ソーを務めた三宅はカムバック篇、ロキを務めた平川はスパイ・アクション篇のナレーションを担当。それぞれのキャラクターらしい一言が使用され、映像をより盛り上げている。

 「ブラック・ウィドウ」は、7月8日から劇場公開、翌9日からDisney+で配信(追加料金が必要なプレミアアクセスで公開)。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。