三池監督の世界観にどっぷりハマった内野聖陽(シネマトゥデイ)

出典元:マカオ国際映画祭に参加した内野聖陽(撮影:中山治美)

第4回マカオ国際映画祭に映画『初恋』(2020年2月28日公開)で参加した俳優・内野聖陽が、現地でインタビューに応じた。内野が海外映画祭に参加するのは『家路』(2014)で第64回ベルリン国際映画祭に続いて2度目。内野は「ベルリンの時にも思いましたけど、観客の方が映画を愛していて、前のめりで楽しむ気持ちで満ち満ちていて素晴らしいなと思いました」と語り、映画祭の雰囲気を満喫している様子だった。

 テレビ東京系ドラマ「きのう何食べた?」の美容師ケンジ役で新境地を開拓した内野が、『初恋』ではまた新たな一面を見せている。同作は東京・新宿歌舞伎町を舞台に、ヤクザとチャイニーズマフィアの壮絶な抗争に巻き込まれた男女のラブストーリー。その中で内野は、昔気質の武闘派ヤクザ・権藤を演じている。サスペンスコメディー『悪夢のエレベーター』(2009)でチンピラ役を演じたことはあるが、本作ほどの強面な役は珍しい。

【広告】

令和元年何か新しい事に

チャレンジしてみたら?

週末を利用して体験旅行はどうですか?

まずは体験プログラムで自分に出来そうか

見極めてみたら?

 

旅行先での遊び や、

週末の おでかけ 先をお探しなら

日本最大級のレジャー総合情報サイト

にお任せ。

↓   ↓   ↓


コメントは受け付けていません。