ドラえもん、天敵・ネズミと歴史的和解? “ネズミ年”スペシャルでまさかの友情が成立(AbemaTIMES)

出典元:(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

国民的人気アニメ『ドラえもん』(テレビ朝日系)で、ドラえもんが天敵・ネズミと歴史的和解を果たす。

 毎週土曜夕方5時に“お引越し”し、新たなスタートを切った同作。21日はクリスマススペシャル、28日には年忘れスペシャルが地上波でオンエアされる。

 21日は、クリスマススペシャルとして、『タイムワープでプレゼントを』と『クリスマスに雪を』を放送。ある年は“ひらがな練習帳”、ある年は“九九早見表”……と、これまでサンタクロースから理想のプレゼントをもらったことがないのび太。一度は望みどおりの品をもらいたいと考えたのび太は“ある作戦”を決行する。

 年内最後となる28日の放送『ネズミ年だよ!ドラえもん』では、ドラえもんが天敵・ネズミと歴史的和解を果たす。いまや、だれもが知っているドラえもんの“ネズミ嫌い”だが、「にが手タッチバトン」を使ったドラえもんは、のび太に自分の“ネズミ嫌い”を移すことに成功する。

 見かけただけで気絶してしまったり、家じゅうを逃げ回ったり、あげくの果てには超強力な武器で攻撃をしかけたり……と、これまで壮絶なバトルを繰り広げてきたドラえもんとネズミ。あんなにもネズミを嫌がり続けてきたドラえもんが、その姿を見てもまったく恐怖を感じなくなり、ついにはネズミと和解。いつしか心を通わせ、“友”と呼ぶまでに……?

 はたして、ドラえもんとネズミの間に芽生えた友情のゆくえは? そして、代わりにネズミ嫌いになってしまったのび太の運命は? 12年に一度、ネズミ年がめぐってくるタイミングでしか見られない“歴史的瞬間”(?)は必見。

 さらに『ネズミ年だよ!ドラえもん』のほか、ひと足早くお正月のムードたっぷりのストーリー『出てくる出てくるお年玉』も放送。のび太はお年玉をもらうことができるのか?

(C)藤子プロ・小学館・テレビ朝日・シンエイ・ADK

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。