ジャンポケ斉藤が本仮屋ユイカとタッグ、ラジオ通じて地方を盛り上げる(お笑いナタリー)

冷えから来る不眠、体調不良に

うんざりしていた28歳の山田さんが

「朝までぐっすり眠れるようになった」理由とは?

身体を足のつま先から「ぽかぽか」と温める方法

野蚕シルクで出来た冷え取り靴下【リンマー】公式サイトはコチラ

出典元:お笑いナタリー

ジャングルポケット斉藤がラジオ番組「地方創生プログラム ONE-J」(TBSラジオ ほか)のパーソナリティを7月4日(日)より務める。

【画像】「地方創生プログラム ONE-J」ロゴ(他1件)

今年4月にスタートした「地方創生プログラム ONE-J」は地方創生をメインテーマに、日本各地のさまざまな情報を届けている番組。斉藤は現パーソナリティの本仮屋ユイカと共に番組を進行していく。

番組プロデューサー・卯木基雄氏は斉藤について「千葉県八千代市のPR大使を務めるなど、地元愛も強く、地方創生にも興味があるとのことで、本仮屋さんとは、また違った視点でゲスト等に切り込み、独自の視点で地方創生を盛り上げてくれるものとおおいに期待しています」とコメントした。

■ 番組プロデューサー・卯木基雄氏 コメント
新パーソナリティの斉藤慎二さんは、お笑いトリオ・ジャングルポケットとしての幅広い活躍はもちろん、趣味の競馬予想の才能を活かし、8年もの間、競馬中継番組のМCを務め、生放送での対応力には定評があります。独特の切り口、コントでも見られるユニークな発想と、軽妙なおしゃべりは無限の可能性を存分に秘めているとスタッフ一同確信しています。また、千葉県八千代市のPR大使を務めるなど、地元愛も強く、地方創生にも興味があるとのことで、本仮屋さんとは、また違った視点でゲスト等に切込み、独自の視点で地方創生を盛り上げてくれるものとおおいに期待しています。

■ 地方創生プログラム ONE-J
TBSラジオほか32局 毎週日曜8:00~10:00

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。