ジェシー・アイゼンバーグ、新作スリラーでボディビルダー志望のカルト信者に(映画.com)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:映画.com

新作スリラー映画「Manodrome(原題)」で、ジェシー・アイゼンバーグ、エイドリアン・ブロディ、ライリー・キーオが共演することがわかった。米ハリウッド・レポーターが報じた。

 「Manodrome(原題)」はボディビルダー志望のUber運転手ラルフィー(アイゼンバーグ)が、男らしさを追求する自由至上主義のカルト教団に入信したことで、抑圧されていた欲望が目覚め現実を見失っていくというストーリー。ブロディやキーオの役どころは明かされていない。

 コーサ語の長編デビュー作「The Wound(原題)」がサンダンス映画祭やベルリン国際映画祭などで脚光を浴びた、南アフリカ出身のジョン・トレンゴーブ監督初の英語作品。カンヌ国際映画祭のバーチャルマーケットに出品予定だ。

 アイゼンバーグは現在、監督デビュー作「When You Finish Saving The World(原題)」のポストプロダクション中。オスカー俳優のブロディは、ウェス・アンダーソン監督の「ザ・フレンチ・ディスパッチ(原題)」がカンヌ国際映画祭のコンペティション部門に選出されたほか、マリリン・モンローの伝記映画「ブロンド(原題)」(アンドリュー・ドミニク監督)や、NBAロサンゼルス・レイカーズを題材にしたアダム・マッケイ監督のタイトル未定の新作などに出演だ。キーオの今後の出演作には、アントン・フークア監督、ジェイク・ギレンホール主演「The Guilty(原題)」や、Amazonのオリジナルシリーズ「Daisy Jones & The Six(原題)」などがある。

【広告】

ありえないおトク情報ここにあり!



株式会社アイグロー

コメントは受け付けていません。