シュワルツェネッガー『トータル・リコール』4Kデジタルリマスター版公開決定!(シネマトゥデイ)

オパシー・アンチバクテリアルハンドジェル

細菌・ウイルス消毒用のハンドジェルです。

・高い殺菌作用を誇る「擦り込み式」

・小さなお子様でも使用が可能

・肌にやさしい潤い成分も配合

出典元:シネマトゥデイ

アーノルド・シュワルツェネッガー主演で1990年に公開された大ヒットSF『トータル・リコール』の4Kデジタルリマスター版が、11月27日よりTOHOシネマズ 日比谷ほかで、全国公開されることが決定した。

【画像】『トータル・リコール』フォトギャラリー

 『トータル・リコール』は、SF小説の大家フィリップ・K・ディックの小説をベースに、ポール・ヴァーホーヴェン監督がメガホンを取ったSFアクション。はるか未来の地球で、火星へ行くことを夢見る労働者ダグ・クエイド(シュワルツェネッガー)が、記憶を販売する企業で「火星を救う秘密諜報員」というプログラムを試したことから、夢とも現実ともとれない、巨大な陰謀に巻き込まれていく。

【広告】

↓  ↓  ↓


コメントは受け付けていません。