カトリーヌ・ドヌーヴ、祝77歳! 主演作『ハッピー・バースデー』ポスター&予告解禁(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

フランスの大女優カトリーヌ・ドヌーヴ主演映画『ハッピー・バースデー 家族のいる時間』より、本日10月22日がドヌーヴの77歳の誕生日であることを祝し、予告編とポスタービジュアルが解禁された。

【動画】カトリーヌ・ドヌーヴ最新作『ハッピー・バースデー 家族のいる時間』予告編

 本作は、個性豊かな家族が繰り広げる、愛おしくもほろ苦い人間ドラマ。舞台は、フランス南西部の豊かな自然に囲まれた邸宅。70歳を迎える母親の誕生日祝いが開かれようとしていたその時、行方不明だった長女が突然帰郷し、誕生会を大混乱へ導いていく。

 キャストは、ドヌーヴのほか、監督としても活躍するエマニュエル・ベルコ、個性派俳優ヴァンサン・マケーニュ、本作の監督セドリック・カーン、また小説家として日本でも人気の高いレティシア・コロンバニ、新人ルアナ・バイラミらが出演。フランスを代表する名優たちが、おかしくも愛しい家族の一日を豪華に彩る。

 予告編は、ドヌーヴ演じる母アンドレアの70歳の誕生日を祝う為、家族たちが集まりお祝いの準備をするシーンからスタート。ところがお祝いの準備中に1本の電話が鳴り、3年前に姿を消した長女クレールが現れることで、それまでの和やかな雰囲気は一変。クレールの自分勝手な言動に振り回された家族たちが、徐々にお互い感情をぶつけ合う様子が展開していく。

 映像の後半は、「家族って、煩わしくて、憎たらしくて、でも愛おしい―」というナレーションと共に、「あなたたちは私の唯一の家族」と語るクレールや、笑顔を見せる家族の姿が映し出される。そして最後は、家族がロウソクを立てた誕生日ケーキを囲み、ハッピー・バースデーの歌でアンドレアを祝福するシーンで終了。まさに本日、誕生日を迎えるドヌーヴのお祝いにふさわしい予告編となっている。

 ポスタービジュアルは、緑豊かな庭先で大きなテーブルを囲み、和やかに食事と会話を楽しむ家族たちの姿を切り取ったもの。その横には、「笑って泣いて、幸せがやってくる。」という、彼らに乗り越えるべき問題があることをうかがわせるキャッチコピーが添えられている。

 映画『ハッピー・バースデー 家族のいる時間』は、2021年1月8日より全国順次公開。

【広告】

最大55,000円も

お得!





コメントは受け付けていません。