アンジェリーナ・ジョリー、英チャーチル元首相の絵画を高額で売却!(クランクイン!)

出典元:クランクイン!

アンジェリーナ・ジョリーが、ブラッド・ピットから贈られたイギリスのウィンストン・チャーチル元首相が描いた風景画をオークションにかけ、12億円超で売却した。

【写真】ブラッド・ピット&アンジェリーナ・ジョリーがラブラブだった頃

 Page Sixによると、現地時間3月1日、ロンドンのオークションハウス・クリスティーズにて、アンジェリーナが出品したモロッコの風景画がオークションにかけられ、1159万715ドル(約12億5000万円)で落札されたという。

 この絵画は、チャーチル元首相が第2次世界大戦中に描いた唯一の作品とされており、非常に貴重な作品だという。1943年1月、チャーチル首相とアメリカのフランクリン・ルーズベルト大統領が参加し、モロッコで開催されたカサブランカ会談の後に描かれた作品で、記念品として大統領に贈呈されたものだそう。マラケシュの夕陽に沈むクトゥビーヤ・モスクが描かれている。

 ルーズベルト元大統領の死後、彼の息子によって売りに出され、これまで何人かの手を経て、2011年にブラッドが購入。最終的にアンジェリーナの所有になったという。今回のオークションで誰が落札したかは明らかになっていない。

【広告】


コメントは受け付けていません。