アンガ田中と池崎など先輩後輩が組む「オモシロダブルス」4事務所対抗(お笑いナタリー)

出典元:お笑いナタリー

フジテレビの「水曜NEXT!」枠で明日2月24日(水)深夜と3月3日(水)深夜に「オモシロダブルス」と題した番組が放送され、麒麟・川島とアンタッチャブル山崎がMCを務めるほか、芸能事務所4社から芸人たちが出演する。

【写真】MCの麒麟・川島とアンタッチャブル山崎。(c)フジテレビ(他6件)

「オモシロダブルス」は、各事務所のエースが自ら選んだ新進気鋭の後輩と“先輩&後輩ダブルス”を組んで、さまざまな競技で頂点を目指すバラエティ。そのダブルスは、ワタナベエンターテインメント代表「ワタナベニューザブングル」がアンガールズ田中とサンシャイン池崎、吉本興業代表「吉本はファミリーズ」がシソンヌ長谷川と相席スタート山添、サンミュージックプロダクション代表「サンミュージック・ブッチャーズ」がカンニング竹山とママタルト大鶴肥満、ケイダッシュステージ代表「ケイダッシュ・パワーズ」がオードリー春日と元うどんマンの寺尾大樹という4組だ。

「ラブラブからのうまいことビンタダブルス」と銘打たれた競技は、ラブラブな男女に扮した芸人たちがうまいことビンタへとつないでいく即興コント。「楽屋で“耳に入れるヤツ”ダブルス」では、企画を知らない本物の小柳ルミ子が待機する楽屋に後輩が挨拶しに行き、小柳を笑わせるべく先輩が別室から後輩のイヤモニに指示を入れる。ここではカンニング竹山の動きをMCの山崎が指示するというカオスな状況に。クールポコ。のネタに臨む「NO打ち合わせクールポコ。ダブルス」には、クールポコ。と同じ事務所の田中と池崎が全力で勝負をかける。2週の放送で一番面白いダブルスはどの組なのか。

■ 演出・中川将史 コメント(フジテレビ第二制作室)
こんな深夜に豪華なオモシロおじさんたちが集まってくれました。昨今第7世代が話題ですが、僕は心底この世代が面白くて好きです。最強イジリ屋MCの2人と、ワケのわからない後輩に振り回されるおじさんたちの勇姿をぜひご覧ください! 笑いすぎてきっと寝られなくなりますよ!

■ 水曜NEXT!「オモシロダブルス」
フジテレビ 2021年2月24日(水)、3月3日(水)24:25~24:55
<出演者> 
MC(オモシロダブルス実行委員会):麒麟・川島 / アンタッチャブル山崎
プレイヤー:
ワタナベエンターテインメント代表「ワタナベニューザブングル」:アンガールズ田中 / サンシャイン池崎
吉本興業代表「吉本はファミリーズ」:シソンヌ長谷川 / 相席スタート山添
サンミュージックプロダクション代表「サンミュージック・ブッチャーズ」:カンニング竹山 / ママタルト大鶴肥満
ケイダッシュステージ代表「ケイダッシュ・パワーズ」:オードリー春日 / 寺尾大樹
ゲスト:小柳ルミ子

【広告】

おいしく・楽しく

健康的にダイエット

↓   ↓   ↓

【カロセーブ】で置き換えダイエット!

コメントは受け付けていません。