アニメ「異世界かるてっと2」第7話は宮野真守ファン必見!パンドラズ・アクター役に視聴者「笑いすぎた」(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:異世界かるてっと2

アニメ「異世界かるてっと2」第7話に、「DEATH NOTE」の夜神月役や「機動戦士ガンダム00」の刹那・F・セイエイ役やなどで有名な人気声優・宮野真守が出演し、ハイテンションな演技を披露した。

 アニメ「異世界かるてっと2」は、異世界系ライトノベルである「オーバーロード」「この素晴らしい世界に祝福を!」「Re:ゼロから始める異世界生活」「幼女戦記」のキャラクターが集結したクロスオーバーアニメ。2019年に1期が放送され、2期にあたる今作からは「盾の勇者の成り上がり」のキャラクターも参戦している。

 2月25日より順次放送中の第7話「興奮!しんたいそくてい」には、「オーバーロード」のパンドラズ・アクターが登場した。独特なキャラのパンドラズ・アクター役を演じるのは、大人気声優の宮野。コミカルな演技は、テレビシリーズ放送時からファンに「はまり役」と称賛されていたが、今回もハイテンションさが発揮された形だ。

 視聴者からは「宮野で笑いすぎた」「宮野が派手に暴れている…www」「宮野真守成分が強いパンドラズアクターwww」「パンドラズ・アクターの宮野がめっちゃ生き生きしてて笑ったw」「宮野これアドリブしまくってない?ww」「予想を遥に上回る宮野劇場は見た方が吉」などのツイートが相次いだ。
(C)異世界かるてっと2/KADOKAWA

【広告】

市場最安級の月額料金3,609円で使えて、

最大32,000円キャッシュバック! 

市場最強にお得なWiMAX2+はこちら




コメントは受け付けていません。