アニメ「ぼく勉!」第12話、真冬先生(CV:Lynn)とうるか(CV:鈴代紗弓)のCGダンスシーンに反響(AbemaTIMES)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

藤井聡太 扇子「大志」
価格:1944円(税込、送料別) (2019/8/21時点)


出典元:(C)筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

アニメ「ぼくたちは勉強ができない!」第12話で、桐須真冬(CV:Lynn)と武元うるか(CV:鈴代紗弓)たちが歌とダンスを披露するシーンがあった。CGを駆使したクオリティの高い映像が、視聴者の間で反響を呼んでいる。

 「ぼくたちは勉強ができない」は、「週刊少年ジャンプ」にて連載中の筒井大志氏によるラブコメ漫画が原作。大学の学費が免除される「特別VIP推薦」を得るために高校3年生の唯我成幸は、苦手教科に関してはポンコツな天才美少女たちの教育係を務めることになる。2019年4月~6月にアニメ第1期「ぼくたちは勉強ができない」が放送された。

 第12話「祭の騒ぎは留まらず[x]どもは茨の道を往く」では、教師・桐須真冬と水泳の天才・武元うるかが踊るシーンが話題になっている。真顔で口パクすらしない真冬の一方、笑顔でノリノリなうるかと、2人の個性が発揮した映像に仕上がっている。Twitter上では「ダンス作画気合い入りすぎてたww」「ダンスシーン結構ぬるぬる動いてない?」「ダンスも普通にEDレベルで良かったぞw」などといった声が上がっていた。

(C)筒井大志/集英社・ぼくたちは勉強ができない製作委員会

【広告】

プロバイダーとセットになった

高速回線インターネット



コメントは受け付けていません。