“まいやん卒業延期”にケンコバ「“ファンファースト”、アイドルの鑑。白石さんのためなら、いつまでも待ちますよ」(AbemaTIMES)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

乃木坂46の白石麻衣がブログを更新し、5月5~7日に卒業ライブとなる東京ドーム公演を行う予定だったが、新型コロナウイルイスの感染拡大による影響のため開催ができなくなったことから、卒業を延期すると発表した。白石はセンターを務めた最新シングル「しあわせの保護色」に伴う活動をもってグループを卒業することを発表していた。

【速報】乃木坂46白石麻衣さん卒業延期

 ブログの中で白石は「皆さんには直接、今までの感謝の気持ちを伝えたいなと思っております。卒業ライブはみなさんが安全に楽しんでいただける状況ができたら、改めて行いたいと思っているので、会場と時期が決まりましたらお伝えしたいと思います」「早くたくさんの方が元気になりますように、笑顔で過ごせますように。私も精一杯のパワーを届けられるようこれからも頑張ります^ ^」と綴っている。

 同日夜の『ABEMA Prime』に出演したお笑い芸人のケンドーコバヤシは「お別れの挨拶をしたいから延期、というのは“ファンファースト”、アイドルの鑑ですよ。僕は映画『あさひなぐ』を観させてもらって、すごく役と合っていて、なんと素晴らしい女性だと思ったんですよ。白石さんのためなら、いつまでも待ちますよ」とコメントしていた。

【広告】



工事費無料で、

商品券最大15,000円もついてくる!

コメントは受け付けていません。