“さくら”倍賞千恵子、50年の寅さんを振り返り感涙(シネマトゥデイ)

【広告】    レイコップ

コードレススティッククリーナー

使い勝手はコードレスが一番!

出典元:吉岡秀隆と倍賞千恵子

女優の倍賞千恵子が26日、丸の内ピカデリーで行われた映画『男はつらいよ お帰り 寅さん』の公開記念舞台あいさつに出席。渥美清さん演じる寅さんの妹・さくら役を50年務めた倍賞が、感極まって涙を浮かべながら公開を喜んだ。この日は、山田洋次監督をはじめ、吉岡秀隆、後藤久美子、前田吟、池脇千鶴、美保純、佐藤蛾次郎、桜田ひより、北山雅康、笹野高史、夏木マリ、浅丘ルリ子も出席した。

寅さんファミリー勢ぞろい!舞台あいさつの様子【写真】

 本作は、国民的映画『男はつらいよ』シリーズ50作目となる新作。寅さんの甥である満男(吉岡)と初恋の人イズミ(後藤)の物語を軸に、新撮された登場人物たちの現在と、4Kデジタル修復されたシリーズの映像が交じり合い、新たな『男はつらいよ』の世界が描かれる。

【広告】

<宝島社ストア>雑誌×ブランドコラボiPhoneケース

 

人気ブランドとコラボした

iPhoneケースを販売中

 宝島社ストアだけの限定デザイン

 



 

コメントは受け付けていません。