いきものがかり吉岡聖恵フォトブックの表紙公開、発売記念したインスタライブ実施(音楽ナタリー)

出典元:音楽ナタリー

4月中旬に発売される吉岡聖恵(いきものがかり)初のフォトエッセイ「KIYOEnOTE -キヨエノオト-」のアートワークが公開された。

【写真】吉岡聖恵(いきものがかり)「KIYOEnOTE -キヨエノオト-」超デラックス版ケースビジュアル(他4件)

「KIYOEnOTE -キヨエノオト-」は吉岡の半生をまとめたフォトエッセイ。フォトグラファー・田中雅也が撮り下ろしたカットや、吉岡の幼少期、学生時代、いきものがかりの結成から20年間の秘蔵写真も収められる。本書の発売を記念して、3月7日(日)20:00より、吉岡のInstagram公式アカウント(@kiyoe_yoshioka_official)で生配信が行われることが決定した。配信では吉岡が本書の制作秘話を語る。彼女は「KIYOEnOTE -キヨエノオト-」について「出来上がってみると、自分はいつも歌と共に歩んできたんだなあと、今更ながら再確認しています」とコメントしている。

■ 吉岡聖恵(いきものがかり)コメント
いつか自分自身の事を綴った本を作ってみたいと思い描いていたところ、「装苑」チームの方々と出会い、思いを形にすることが出来ました。
私が産まれる前、母のお腹にいた頃の話から今に至るまでの人生のストーリーを記してあります。
写真も赤ちゃん時代や学生時代など、恥ずかしいですが載せました(笑)。
昨年5月頃からリモートインタビューをして頂き、写真を撮り下ろしたり、丁寧に作ってきた本です。
出来上がってみると、自分はいつも歌と共に歩んできたんだなあと、今更ながら再確認しています。
自分なりに歩んできた凸凹なストーリーをのぞき見て頂きながら、読んでくださった方に少しでもハッピーな気持ちになっていただけたら嬉しいです!!!

【広告】

奇跡の出会いから生まれた

【出雲抹茶専門店 桃翠園】





コメントは受け付けていません。